人気ブログランキング |
ブログトップ

TEAM BAKU - 建築ブログ -

teambaku.exblog.jp

チーム・バク一級建築士事務所の設計した建築のうち、公開可能な建築現場監理の内容を主に記載しています。住み良く、使い易く、環境に配慮した建築を提案します。

<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

北面外壁塗装

 外部では北面の外壁、押出成形中空セメント板のポリウレタン樹脂塗装が完了、足場のあるうちに塗装の状態を目視確認をしました。
 また、屋根パラペット天端の捨て笠木が取り付けられ、明日から予想される雨、台風に間に合わせてくれました。現場監督さん、職人の方々に感謝です。

内部の事務所工区では軽鉄間仕切壁下地が進行し、各部屋の大きさが実感できるようになってきました。


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 37_c0376508_17245851.jpg
【北西面 外壁塗装】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 37_c0376508_17251385.jpg
【北面 外壁塗装】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 37_c0376508_17250302.jpg
【工場 防火区画壁 塗装】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 37_c0376508_17250799.jpg
【事務所2階 軽鉄壁下地】




by team_baku | 2017-10-27 18:05 | 工場 | Comments(0)
浜松工業高校 建築科 生徒さん対象 現場見学会 開催へ

 今般ご縁がありまして、この現場のすぐ南側に所在します、浜松工業高校 建築科 全学年の生徒さんが、授業の一環として各学年ごとに現場見学にいらしてくれることになりました。

 きょうは、建築科長の先生が現場事務所までお見えになり、見学会にご理解いただいた施主様同席で打合せをしました。今週末から文化祭、その後、2年生の修学旅行が予定されているとのことで、大事な学校行事の合い間を縫っての日程になる見通しです。工事中の実際の建物を見ることによって、教室内の勉強では得られない体験ができたらと思います。
現場見学の際、こちらの現場には浜工OBが多数おりますので、遠慮なく質問して頂ければと思っています。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 36_c0376508_09145991.jpg
【事務所2階より 視界の先には浜工 第一体育館】 9月13日撮影





by team_baku | 2017-10-25 18:20 | 建築見学 | Comments(0)
幕板取付け 軽鉄下地、ボード張工事

 先週は雨天が続き、週末には超大型台風が通過、外部工事の出来ない日々が続きましたが、今週になり庇の幕板が取り付けられました。
 台風の大雨は、大屋根 谷樋の排水処理能力の確認になりました。強風吹き上がりによる雨が谷樋周囲に漏れた形跡はなく、雨量もサイポス(静岡県防災雨量水位情報サイト)によると、23日深夜1:00~2:00が浜松市初生町の台風通過時の最大雨量38.5㎜/h、谷樋 断面設計計算の雨量は240㎜/hなので、余裕の排水処理だったのではないかと思われます。

 内部は順調に進み、壁天井の軽鉄下地、壁のボード張、塗装、巻き付け耐火被覆、空調設備、電気設備の各工事が行われてます。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_16480279.jpg
【風除室の幕板取付け】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_16481683.jpg
【大庇の幕板取付け】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_13005404.jpg
【谷樋(中央部) 耐酸アクリル被覆鋼板】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_16481130.jpg
【工場の有圧換気扇取付、大梁の巻き付け耐火被覆材】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_17225218.jpg
【防火区画壁の塗装】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 35_c0376508_16480778.jpg
【事務所の壁、天井軽鉄下地組】



by team_baku | 2017-10-25 17:38 | 工場 | Comments(0)
浴室棟増築・ACT棟改修工事 完成

 5月に着工していました一期工事の浴室棟 (5階建) 増築工事と、ACT棟 (5階建) 改修工事が完了しました。
引き続き、二期工事の療養棟 (5階建) 改修工事が11月から始まります。
 一期工事同様、施設を使用しながらの改修工事になりますので、入所者の方々や看護師、職員の方々に迷惑の掛からぬよう配慮し、工事を進めなければなりません。
なお、二期工事は来年9月末 竣工予定です。

N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16524754.jpg
【ACT棟 外観】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16522016.jpg
【浴室棟(中央部) 外観】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16522719.jpg
【特殊浴室】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16523066.jpg
【一般浴室】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16525494.jpg
【多目的トイレ】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_13130602.jpg
【食堂 】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_13111214.jpg
【食堂】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_13110839.jpg
【食堂 】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_13110167.jpg
【手洗い】


N病院グループ N.W.介護老人保健施設 改修・増築工事 1_c0376508_16522494.jpg
【ニッチ】



by team_baku | 2017-10-18 18:27 | 老人保健施設 | Comments(0)
軽鉄天井下地 屋根工事

 事務所工区では、天井裏の空調設備工事が完了し、軽鉄天井下地組が進行しています。
工場工区では、高所作業車を使って照明器具の取付けが行われています。

 また、外部では風除室の屋根幕板下地の取付け、屋根上では秋雨の晴れ間をぬって、折版の水切りカバーの取付けが行われています。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 34_c0376508_15324924.jpg
【事務所 軽量天井下地組】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 34_c0376508_15325425.jpg
【工場 照明器具の取付】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 34_c0376508_16004365.jpg
【風除室 幕板下地の取付】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 34_c0376508_15330065.jpg
【屋根 折版水切カバーの取付】

by team_baku | 2017-10-18 16:18 | 工場 | Comments(0)
庇幕板、塗装工事

 外部では測定室側大庇の、ガルバリウム鋼板幕板が取付けられました。その幕板や一部外壁は養生シートが貼られているので、本来の色は屋根や軒天工事が終わるまで見えません。

 工場工区では、塗装工事が進行していて、クレーンのランウェイガーダーの塗装が完了、鮮やかな赤が映えます。
事務所工区では、天井裏の空調冷媒配管や換気ダクトの取付けが進行しています。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 33_c0376508_09054054.jpg
【測定室 大庇の幕板取付】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 33_c0376508_09054382.jpg
【工場 内部の塗装】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 33_c0376508_09054605.jpg
【事務所 天井裏の設備配管】




by team_baku | 2017-10-14 18:10 | 工場 | Comments(0)
耐火被覆、防火区画壁の確認

 鉄骨柱、大梁、床の耐火被覆ロックウール吹付の確認をしました。
ロックウール吹付は、法で定められた耐火時間に適合する厚さがとられているか、ピンマークで確認します。
 なおこの工事では、見え掛り部分や先行工事部分の柱梁は巻き付け成形耐火被覆材を、天井裏や柱内でボードに隠されてしまう部分はロックウール吹付と使い分けています。

 また、工場と事務所間の、防火区画(1時間耐火) となる石膏ボード両面二重張りの壁の確認もしました。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 32_c0376508_09052548.jpg
【柱のロックウール吹付】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 32_c0376508_09053059.jpg
【2階床 鉄板下のロックウール吹付】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 32_c0376508_09243184.jpg
【防火区画壁の石膏ボード両面二重張】



by team_baku | 2017-10-14 17:50 | 工場 | Comments(0)
外壁耐火パネル完了

 外部では外壁耐火パネルの取付けが完了しました。
引き続き、庇幕板のガルバリウム鋼板、パラペット内側の水切、パラペット天端の捨て笠木及びアルミ笠木、軒天の珪酸カルシウム板、アルミスパンドレル、カーテンウォールの熱線反射ガラスの取付け等が行われます。

 内部では事務所工区の鉄骨柱、大梁の耐火被覆ロックウール吹付、防火区画間仕切壁の両面石膏ボード二重張りが完了間近、工場工区は高所作業車により、屋根下の鉄骨梁の塗装が進行中です。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 31 _c0376508_17144045.jpg
【事務所工区 耐火パネル完了】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 31 _c0376508_17144989.jpg
【工場工区 耐火パネル完了】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 31 _c0376508_17150454.jpg
【事務所工区 ロックウール吹付】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 31 _c0376508_17144569.jpg
【工場工区 防火区画壁、鉄骨塗装】




by team_baku | 2017-10-11 17:40 | 工場 | Comments(0)
現場成型による屋根折版工事

 工場屋根のガルバリウム鋼板折版の取付けが行われました。
工場屋根はスパンが20~24mと長く、敷設面積も1200㎡に及ぶため、平鋼板を現場で山型に成型し、屋根に取付ける工法がとられました。

 写真は、コイル状になった平鋼板を搬入。成型機に平鋼板を通して山型に加工。クレーンで屋根まで吊り上げ、取付けられていく様子を順を追って掲載しています。
 さらに大規模な折版屋根の場合は、成型機を屋根レベルの本足場架台上に設置し、成型された折版をスライド、そのまま屋根に設置していく方法がとられます。

 なお、平鋼板の裏面には厚さ4㎜の不燃性断熱材が、あらかじめ貼り付けられているので、一体となって山型に成型されています。


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 30_c0376508_17455116.jpg
【コイル状の平鋼板を搬入】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 30_c0376508_17460046.jpg
【平鋼板を成型機に通し、約11mの間で徐々に山型に成型】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 30_c0376508_17455582.jpg
【鋼板成形後の送り出し、作業員二人で先端を持ち運び】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 30_c0376508_17454709.jpg
【クレーン車で屋根に吊り上げる】


株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 30_c0376508_18001136.jpg
【屋根に取付】


by team_baku | 2017-10-10 18:15 | 工場 | Comments(0)
北面外壁完了

 北面外壁の押出成形中空セメント板、屋根のガルバリウム鋼板 折版の取付けが完了しました。
また大庇の耐酸アクリル被覆鋼板 谷樋、屋根のガルバリウム鋼板 折版の取付けも進行しています。

 内部では軽量鉄骨壁下地材の取付けが進行し、風除室内の鉄骨丸柱の耐火塗料の下塗りが始まりました。
なお、耐火塗料は通常の塗料に比べ膜厚が厚く、一日当たりの塗布量に上限があり、また1回の塗装ごとに所定の乾燥時間が必要で、上塗りまで4回の塗装が繰り返されることになります。

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 29_c0376508_17474541.jpg
【北面の外壁】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 29_c0376508_17472508.jpg
【北面の屋根】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 29_c0376508_17473438.jpg
【東面の大庇】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 29_c0376508_17473097.jpg
【内部の軽鉄壁下地】

株式会社平野工業製作所本社工場 新築工事 29_c0376508_17474179.jpg
【風除室 鉄骨丸柱の耐火塗料塗】




by team_baku | 2017-10-04 18:40 | 工場 | Comments(0)